2008年2月19日火曜日

BILLYから思い出すあの頃

Billyといえば、Billy's Boot Camp!という昨今ですが・・・

私は音楽好きで、家には1000枚ほどのCDを所持しています。(売ったりしたものやカセットテープは捨てたりしてしまったし、今はiTuneなどでデータだけで持っているものが増えたり・・・なので、実際はそれ以上の音と触れ合ってきました)
大学時代以降90年代からは、文化背景や映画などの影響も含め、ブラックミュージックに傾倒していきましたが、中学生の頃から揺ぎ無いmy favoriteはBilly Joel。
そう、ここでのBILLYとはBilly Joelの事なのです。

最近、CMやテレビ制作のディレクションをされてる方々が私より少し上くらいの年代が多いからか、何気なく見るCMやふとした場面の合間に、Billyの曲が流れることが増えてます。

彼の曲達はメロディも素晴らしいのですが、歌詞がまた、ウィットに富んでいたり、皮肉があったり、かっこいい言い回しをしてたりで、いいんですよね。
というのも、彼の歌詞、実は私の中学時代の英語の教科書のひとつだったのです。 
いや、実際授業では使われたことはないですが。

私がBillyを知ったその頃・・・中学2~3年だったと思うのですが、なんとその年の英語担当の先生もファンクラブに入るくらいのBilly好きだったんですよ。
その先生が、私に「テープ貸してやるから、これ和訳してこいな~」なんて、宿題出すんです。私は喜んでやってました。そしてその和訳を丁寧に添削してくれるんです。熟語などは、「他にもこんな言い回しもあるよ~」とか、時には図解つきで単語を表現してくれたり。
ビートルズなんかも好きだったので、課題だしてくれて。「これ全部歌えるように!」とか。で、廊下で歌うんですよ!
もちろん授業の宿題もあるわけですが、それとは別な課題であっても、好きで興味があるものに対してなので、ぜんぜん苦でない・・・というより、しまいには自分から進んでやってました。毎日、職員室に通っていたという。笑

その他にも海外の話などを沢山聞かせてもらったりと、色んなことを教えてくれました。その先生とはBilly繋がりだったんですが、その先生だけでなくほかの科目の先生も、やる気があればどんどん興味を引き出してくれた、パワーのある先生が多かったです。部活の顧問もそうでした。
もちろん厳しい面もありました。いろいろ叱られた経験もあります。笑 ただ、反抗することもなく素直に先生達の言うことが聞けたのは、自分のいい面を伸ばしてくれたり、色んな話をしてくれたり聞いてくれたり、時には対等に話合ってくれたりしたからだと思います。

Billyを聴くと、あの頃のピュア(もう似合わへんて?笑)な気持ちがよみがえりもするし、同時に、あの頃の先生達のように子供たちに接していかないと!と思わせてもくれます。

あ、もしかしてその頃の方が英語のセンスや単語力あったかも?
brushupしないとな。また歌詞訳すか!

【弊社関連ウェブサイト】
株式会社アイソシア会社設立・許可申請 代行オフィス株式会社設立代行オフィス

2008年2月18日月曜日

以前の「有限会社」は「特例有限会社」

平成18年の会社法施行後、それまでの有限会社(確認有限会社も含む)は特に手続きをとることなく「特例有限会社」となります。(持分について、議 決権や配当に特別な定めがされている場合は登記が必要になることがあります。)ただし確認有限会社であった場合は、定款と登記に解散事由が規定されていま すので、これを抹消しなければなりません。

特例有限会社では、旧法の有限会社での社員数・社債の発行・資本金額の規制が撤廃されています。また、旧法の有限会社のメリットも引き継げます。・・・何かお得な気がしますね。

【弊社関連ウェブサイト】
株式会社アイソシア会社設立・許可申請 代行オフィス株式会社設立代行オフィス

2008年2月15日金曜日

個人事業でいくか、会社を設立するか?

平成18年の会社法施行以後、個人事業主の方が法人成りをしたり、新規の事業立ち上げをきっかけに、会社を設立されることが増えました。

資本金1円からでも会社が設立できることのほか、規制緩和・手続きの簡素化や、電子定款が普及して印紙代4万円が不要になったりしたことで、以前より簡単に会社がつくれるようになりましたが、個人事業のまま続けた方がメリットがある場合もあります。

個人事業でいくか、会社にするか・・・迷っている方はご参考ください。

【弊社関連ウェブサイト】
株式会社アイソシア会社設立・許可申請 代行オフィス株式会社設立代行オフィス

2008年2月14日木曜日

現物出資

よく、「会社法が施行されて、1円からでも会社が作れる」と耳にしたりしますが、会社の「資本金」は、その会社に対する信用度のものさしとして見られることも少なくありません。

その資本金、現金だけでなくモノでも成り立つのです。ただし、出資できるモノには範囲があり、その評価と額には注意が必要ですし、定款にも記載しておかなければならない事項があります。


【弊社関連ウェブサイト】
株式会社アイソシア会社設立・許可申請 代行オフィス株式会社設立代行オフィス

2008年2月7日木曜日

成長と変化

会社法の施行で会社の設立が増加したのもあって、当社でも平成18年以降、約200くらいの会社や個人事業主の方とお付き合いさせて頂いております。

そのうちで新会社を設立された方々から、最近、増資や役員変更、会社の合併や新規許可取得などについてのご相談が増えています。皆さんの会社が成長されているのを感じ、うれしく思うのと同時に元気とやる気を頂きます。代表も「うちも頑張らんとな!」とはりきっております。

色んな業種の方々と接していくためには、色んなアンテナを張っていなければなりません。わたしもオリンピックのように(?)4年に1回職を変え、違う業界を経験してきた身ですが、年が経てば業界にも変化があります(ある程度その業界で働き続けないとその変化に気づかなかったりするでしょうけど)。そして、それはその業界内でないと感じ得ないものがほとんどです。反対にその業界しか経験していないと、他の業界のスタンダードがわからなかったり、他の業界のいいアイデアやヒントを得ずに行き詰ってしまうこともあるでしょう。また、人を動かして(「使う」といいたいところですが、あんまり好きな表現でないので)仕事をした経験がなければ、その難しさに直面することもあるかもしれません。自分でやってしまうほうが楽だったりするんで。でもいかに人に伝え、能動的に動いてもらうか・・・私も経験しましたが、人を動かすのは簡単なことじゃないですが、これができないと、会社の成長と変化は生まれないと思います。

色んな業界の会社や個人事業主の方々とのお付き合いの中で、こちらが学ばせて頂いていることも多いです。うちの代表も常々そう言っていて、みなさんから吸収しすぎているからか、本人自身が成長しています(サイズが・・・笑)。あ、でも秋以降は吐き出しているからか、少し成長が止まったような・・・? 皆さんから学んだものを上手く消化して、皆さんに提供しなければなりませんからね。皆さんから相談を受けた分、代表はサイズダウンされていきます。どしどし、相談下さい! そして共に成長、変化していきましょう!

【弊社関連ウェブサイト】
株式会社アイソシア会社設立・許可申請 代行オフィス株式会社設立代行オフィス

2008年2月6日水曜日

職場環境

今、代表は府庁の医療対策課へ出かけております。
15時ですので少し休憩がてら・・・(決してサボってるわけやないですよ

先週、私も医療対策課に同行したんですが、課の扉を開けたらびっくりしました。
ま、府庁のどこの課も大抵そうだったりするのですが、かなりぎゅうぎゅうに机が詰められ、その机には書類の山・・・仕事するのツラそう。。。。
公務員の方々に対して「税金をムダに使うな!」と思ったりしますが、あの環境の中で仕事の速度と対応の良さを求めるのも、酷かも・・・。

私は究極のキレイ好きというわけではないのですが、仕事場の環境や机周り・机上の整理整頓って、業務を効率よく進めるためにも必要だと思うんですよね。何がどこにあるのか把握できなければ、仕事の流れを止めてしまうことになりかねません。

職場のレイアウトにしても、そうですよね。
見た目にオシャレであるとか、清潔感があることも大切ですが、機能的であることはもっと大切だと思います。人が増えてきたら、特に。人が通るのがやっと~というくらいなレイアウトだと、動くのがおっくうになる人もいるだろうし、後ろを通られる側(机で仕事してる側)としても業務に集中できないんじゃないでしょうか・・・。

府庁で私が見た光景・・・正直、「あれではなぁ・・・」と思います。

橋下新知事のもと、府の借金の返済の為に色んな変化があるでしょうけど、「働きやすい職場」を作るのも仕事率を上げるには必要だと思います。

それで府の対応が変化し、仕事の効率よくなると、府民のためとなりますからね。
ま、公務員の多さがあの劣悪な環境を作り出しているなら別の話ですがね。苦笑

【弊社関連ウェブサイト】
株式会社アイソシア会社設立・許可申請 代行オフィス株式会社設立代行オフィス