2009年8月26日水曜日

酒類小売業 免許後は毎年の報告書が必要です

また一件、通信販売酒類小売業免許の交付がありました。
南米のかわったビンに入ったお酒を扱われるらしい・・・私は写真でしかそのお酒を見たことがないんですが、そのビンがかわいくって!その社長さんが、今度事務所に実物を持ってきてくれるらしいとボスが言ってましたので、楽しみです♪

今回は大阪府下の、ある管轄の税務署での交付だったのですが、ここでは事業所の現場確認がありませんでした。ほんと、管轄によって違いがあるのはなんででしょ?と思いますが、だいたい例外が多いのが、関西では京都ですね。酒類の免許とは関係ありませんが、身分証明書とか住民票、住民税の特別徴収とか、その他もろもろの届出等の書式が、他の都道府県と違いがあることが多い感じがします。公証役場も特徴がありますね~。他の都道府県では求められない書類が必要なのも、京都が多いです。

なぜかはわかりませんが。

さて、酒類小売業の免許の取得後は、毎年管轄の税務署に以下の報告書を提出しなければなりません。

1)酒類の販売数量等報告書
2)「未成年者の飲酒防止に関する表示基準」の実施状況等報告書

1の販売数量の報告書はその年度に販売した酒類の数量と在庫数を報告するもので、翌年度の4月末までに提出します。
2は販売管理者や販売の業態を記入し、書式に記載された「表示基準の実施状況」の各項目の「はい・いいえ」に○をつけていく~といったものです。ウェブサイトやカタログに「未成年に対してはお酒は販売しない」といった記載があるかどうか~などが質問項目に挙げられていて、これも翌年度の4月末までに提出することとなっています。

他にも、事由が起こった場合に必要な届出があります。
以下のページにまとめてありますので、ご参照くださいね。

酒類販売業免許代行オフィス 「一般酒類小売業免許 免許取得後の各種手続き」のページへ(別窓が開きます)

お酒の免許だけでなく、たいていの許可で、免許交付や許可がおりてからも一定期間での更新や届出、報告書が必要なものが多いです。
酒る販売業の免許は免許自体の更新はないですが、毎年の報告書、お忘れのないように!

【弊社関連ウェブサイト】
株式会社アイソシア会社設立・許可申請代行株式会社設立代行化粧品許可申請代行医療機器許可申請代行酒類販売業免許代行入管+ビザ手続き代行オフィス

2009年8月24日月曜日

9月分社会保険料から、料率変わりますね

9月分より健康保険料と厚生年金保険料の料率が変更になります。また保険料上がりますね~。

厚生年金保険と全国健康保険協会管掌健康保険の保険料額表(社会保険庁のページが別窓で開きます)

翌月控除の場合は、10月分給与での控除から変更となりますので、10月の給与計算の際には気をつけていきましょうね~!

うちは給与計算は手計算なんですが、みなさんはどうですか?
手計算は邪魔くさい部分はありますが、仕組みを理解しながら計算できるのでいいかな?と思ってます。ソフトで数字を入力したら金額がはじき出される・・・というのは便利ですが、それに慣れてしまうと「どこからこの数字って出るんやっけ?」なんて思ったりしますもんね。

【近況】
イラストレーターをやってた時のクライアントさんより「結婚してアメリカで生活することになりました~」との報告が。以前の似顔絵と名刺のデザインを、新しい名刺など今後も使用したいので以前のデザインとイラストを買い取りたい~とのこと。うれしいおことば、ありがたいことです。あのマイケルジャクソンやボブマーリーに関する書籍の翻訳等をされてる方なんですが、こうやってやりとりをしていると世界や世間って広いようで狭いというか・・・海の向こうのものでも、そこにあるかのように感じられます。本当にありがたいことです。

【弊社関連ウェブサイト】
株式会社アイソシア会社設立・許可申請代行株式会社設立代行化粧品許可申請代行医療機器許可申請代行酒類販売業免許代行入管+ビザ手続き代行オフィス

2009年8月20日木曜日

在日外国人留学生の卒業後の就職活動

日本の大学等に留学している外国人留学生が、留学先を卒業した後に継続して就職活動をする場合には、特定活動へ在留資格を変更することで最大1年間(変更時に6ヶ月の在留期間を取得しその後1回更新ができるので、最大1年となります)、日本に滞在しながら就職活動をすることが可能です。そのためには在学中からの就職活動と、留学先の推薦等が必要になります。

ただし、在留状況に問題があったり、就職活動をしていると認められない場合であったり、卒業した大学等からの推薦をもらえない場合は、在留資格の変更は認められません。

関連メモ: 留学生の採用

入管+ビザ手続き代行オフィス 留学生の採用のページへ(別窓が開きます)

【近況】
皆さんの夏休みはいかがでしたか?
私にはあきれる?笑える?珍事件がありましたが、肉眼で流れ星を見ることができました。楽しく過ごして、いい具合にget suntannedいたしました。

【弊社関連ウェブサイト】
株式会社アイソシア会社設立・許可申請代行株式会社設立代行化粧品許可申請代行医療機器許可申請代行酒類販売業免許代行入管+ビザ手続き代行オフィス

2009年8月12日水曜日

Traveling abroad outside of Japan? : Re-entry Permit

How have you been enjoying a great (but a bit humid) summer here in Japan? My summer break is comming, and I'm planning to go to the sea or somewhere to sumbathe with my hubby! (Bad for my skin? I know.)

Today, I'm going to introduce one of immigration procedures: Application for Re-entry Permit.

What is Re-entry Permit?
"Re-entry Permit" is a document issued to foreign nationals who obtain Japanese "Status of Residence" to re-enter Japan after traveling abroad. You must apply for Re-entry Permit before leaving Japan. If you fail to do that, you may lose your permission to re-enter Japan, and it leads to lose your status of residence. If you lose your status of residence, you may force into deportation.

It is not a difficult application very much and I guess you can file it on your own. However, you have to spend some time to fill in correctly and be in long line at Immigration Office if you prepare and apply for it by yourself.

To save your precious time and apply the permit accurately, our licensed Immigration Lawyer will support you. To see more details of our service, click and jump to our web page below.
<< Application for Re-entry Permit
<< 再入国許可申請 (in Japanese)

So get ready for it beforehand if you are going to travel abroad outside of Japan in the near future!

Naoko O.
Ishida Management and Law (i-socia co., ltd. group)
<< About Us

【弊社関連ウェブサイト】
株式会社アイソシア会社設立・許可申請代行株式会社設立代行化粧品許可申請代行医療機器許可申請代行酒類販売業免許代行入管+ビザ手続き代行オフィス

2009年8月10日月曜日

夏季休暇のお知らせ

株式会社アイソシア、ならびに、いしだ経営法務は、誠に勝手ながら下記の日程にて夏季休暇を実施させていただきます。


平成21年8月13日(木)~ 平成21年8月16日(日)


ご不便をおかけ致しますが、何卒ご了承下さいますようお願い致します。

【弊社関連ウェブサイト】
株式会社アイソシア会社設立・許可申請代行株式会社設立代行化粧品許可申請代行医療機器許可申請代行酒類販売業免許代行入管+ビザ手続き代行オフィス

2009年8月5日水曜日

医療機器のクラス分類表は細かい!

今日は医療機器に関するクラス分類に関するお問い合わせがあったようです。

そうそうちょうど今日、大阪府のサイトがリニューアルして、薬務課へのURLが変わったんですよ。
大阪府薬務課のページへ

クラス分類表の新しいURLも載せておきます。
医療機器クラス分類表(大阪府薬務課のサイトのPDF)

同じ家庭用治療器で温熱剤を使っているものでも、「電熱を利用して熱刺激を与え、患部を治療する(温灸器を除く)家庭用の機器」、「温熱刺激を患部に与えて治療する家庭用の機器」、「発熱する化学物質等を内臓したもので、活性化することにより、発熱したものを患部にあて、消炎鎮痛処理を行う単回使用のパック」のいずれにあたるかで、管理医療機器であるか一般医療機器であるか、違ってきます。療機器に関する許可が必要かどうか判断するには、製品の詳細が必要なことが多いです。一般医療機器の製造業許可であっても、扱う製品によってはQMSが必要であるなど、製品がどういったものかによって必要書類の内容やボリュームが変わることがあります。「どういったものか」をお問い合わせの際に的確に聞き出すのは難しかったりもします。お客様が「一般医療機器だ、調べた」と言っているものが実は管理医療機器だったとか、特定保守管理医療機器だったということもあるようですから。

各都道府県担当課に問い合わせても、即答を避けて、折り返しの連絡とするところが多いのもこのためでしょう。製品についての情報をFAXで下さいと言われることもありますが、「手間かけさせるなぁ」なんて怒らずに、FAXした方がより的確な回答を得られると思って、この際FAXで他の質問付け加えて送っておく~くらいがちょうどいいかも。

【2009.08.28追記】
大阪府のクラス分類表は少し古いもののようなので、新しいクラス分類表を。
新しい医療機器クラス分類表はこちらです。


【弊社関連ウェブサイト】
株式会社アイソシア会社設立・許可申請代行株式会社設立代行化粧品許可申請代行医療機器許可申請代行酒類販売業免許代行入管+ビザ手続き代行オフィス

2009年8月1日土曜日

海外への往復航空券の課税部分は?

日本国内で購入した海外への往復航空券。
「課税部分は航空利用料のみ」なんですね。

1年くらい前だろうか、クライアント先に税務調査にきた税務官の方が「帰って調べてから返答します」と言って出てきた答えらしいので、合ってると思います。

税務官もわからんことは、私達もわからんわ!
その税務官の質がたまたまよろしくなかった・・・というだけなのかなぁ?


【弊社関連ウェブサイト】
株式会社アイソシア会社設立・許可申請代行株式会社設立代行化粧品許可申請代行医療機器許可申請代行酒類販売業免許代行入管+ビザ手続き代行オフィス